バモスやアクティーでエンジンオイルのドレンボルトを外す事が出来なくなった時(ネジ山崩れなど)は、ここからオイルを抜く事ができます。(オイルパン交換が最善ではあります) ホンダ バモス(HM型) アクティー(HA型) 茨城 守谷 車検 点検 修理 整備 中古車 新車

query_builder 2024/07/04
ブログ
エンジン

おはようございます。長妻です。今回のブログは何度か

聞かれた事がある問い合わせに対する返答になります。

オイルを交換する時に外すドレンボルトを締め過ぎたり

形状の違うワッシャーを使ったりするとオイルパン側の

ネジ山が崩れる事があります。ボルトに液体パッキンを

盛ってあるお車を何度も見たことがあります。これでは

次のオイル交換でボルトが外せません。(写真のは正常)

エンジン

トルクを守っていてもネジ山は伸びていきます。アルミ製の

オイルパンが主流になってネジ山が崩れるケースも以前より

増えました。ネジ山が崩れた場合は基本的にオイルパンごと

交換になります。アクティーやバモスはドライブシャフトを

外す必要があるので工賃がかなり高額です。

エンジン

エンジンオイルの量を調べる為のレベルゲージのガイドは

エンジンから取り外す事ができます。オイルを下抜きする

場合には実はここから抜く事ができます。裏技ですね。

オイル

こんな感じで抜けます。矢印の部分にあるOリングは

経年劣化さえしていなければ、1回は再使用をしても

オイルは漏れません。(代車でテスト済み)1回目は

交換が必要ですが、次回の時に部品が在庫していない

お店でも再使用をする事でオイル交換は可能ですよ。

年に何回もオイル交換をする方は参考にして下さい。

ちなみにオイルシール系の再使用は回転軸から漏れが

発生するのでしない方が良いです。

NEW

  • CVTオイルを純正(ホンダ HCF-2)で交換をさせていただきました。当店にはオイルをろ過する専...

    query_builder 2024/07/09
  • バモスやアクティーでエンジンオイルのドレンボルトを外す事が出来なくなった時(ネジ山崩れなど)は、...

    query_builder 2024/07/04
  • 失火によるエンジン不調(ブスブスする)になる前にプラグ交換のご依頼をいただきました。イグニッショ...

    query_builder 2024/07/01
  • プラグホール内部にエンジンオイルが浸入していました。プラグがオイルに浸かっているからか、アイドリ...

    query_builder 2024/06/29
  • エンジンから僅かですがキュルキュル音がしています。補機ベルトの張りが緩くなってる様です。今後の為...

    query_builder 2024/06/25

CATEGORY

ARCHIVE