走るとゴゴーと異音がしています。ブレーキの効きも弱くて直ぐ止まりません。この原因は? ダイハツ ミライース(300S) 茨城 守谷  車検 点検 修理 整備 中古車 新車

query_builder 2022/12/15
ブログ
ブレーキ

こんばんは、長妻です。今回はダイハツのミライースの

ブレーキの修理について書かせていただきます。友人に

譲ってもらったお車の車検をして欲しいとの事でした。

お客様は以前から当店をご利用していただいていますが

ミライースの状態は判りません。譲ってくれた友人から

「ブレーキがおかしいので修理が必要になると思うよ」

と言われていたそうです。車検の見積もりをつくる為に

移動しただけでゴゴー音がしてブレーキも効きません。

タイヤを外して点検してみるとまず錆がすごいです。

左ブレーキ

左のブレーキパッドの土台がローターに接触していました。

更にブーツのオレンジで囲った部分に裂けがあって内部まで

サビが侵食しています。ピストンが固着していてブレーキが

作動していません。こちらはオーバーホールが必要ですね。

ブレーキ

次に右側の点検に移りますがブレーキパッドを外す際に

異常が見つかりました。重要な部品のスライドロッドが

完全に固着をしていて動きません。また、緑丸で囲った

ネジ部もまったく緩みません。キャリパーは再使用して

ロッド交換で対応しようと思っていたのですが・・・。

ブレーキ

何とか先にローターやパッドを外して色々とやって

みましたが動きませんでした。こうなってしまうと

キャリパーASSYを交換するしかないです。

ブラケット

新品では高額なので中古でキャリパーASSYを購入しました。

キャリパー

左側はキャリパーをオーバーホールして内部の錆の清掃と

ダメージのあったピストン&シールの交換をしました。

右側の中古キャリパーは状態は良かったのですがシールは

交換するのが基本なのでオーバーホールをしました。

ブレーキ

ディスクローターは研磨にて対応しました。もちろん

ブレーキパッドも交換になります。最後にブレーキの

オイルを交換しつつ油路内の空気を抜いていきます。

整備後はブレーキテスターで制動力の測定をしました。

ペダルを踏むと効いて、足を離せばすぐに解除される

当たり前ですが重要な作動がしっかりされています。

これで安心してお車をご使用できますね。

NEW

  • 以前のオーナーのカスタマイズの跡だと思われます。ヘッドライトの防水キャップが意味を成していません...

    query_builder 2024/02/27
  • エンジンからキュルキュルと異音がしていました。定番の「あの部品」が原因でした。ファンベルトです。...

    query_builder 2024/02/24
  • ドライブシャフトのアウトブーツを分割タイプで交換しようと思ったのですが、違うお車のドライブシャフ...

    query_builder 2024/02/22
  • 2年前にお伝えした部品の交換時期になりました。ブーツはゴム製なのでどうしても劣化してしまいますね...

    query_builder 2024/02/17
  • 梅雨の時期と冬に多くなるエンジンからのキュルキュル音。やはり、ファンべルトにヒビ割れが発生してい...

    query_builder 2024/02/13

CATEGORY

ARCHIVE