最近はこの暑さですから故障していては大変です。エアコンの風が出なくなったとの事で来店されました。ブロアファンとレジスタを交換しました。 日産 セレナ(CC25) 茨城 守谷 車検 点検 修理 整備 車販売(PCで書いてます)

query_builder 2022/07/13
ブログ
車内

こんにちは、長妻です。暑い日が続いています。家も車もエアコンは

必須ですね。昔みたいにエアコンを使わないで暮らすのは無理です。

今回修理をさせていただいたお車は日産のセレナです。少し前に一度

来店されています。エアコンの風がでなくなったとの事でした。

ブロアファン

エアコンの風が出ない原因はいくつかあります。コントローラーの

故障で電気が送られていなかったり、何かの原因でヒューズ切れに

なっていたりです。今回のお車はブロアファンを叩いたら回転して

風が出ました。電気は来ている事になります。ファンを回している

モーターの内部が接触不良や作動不良をしているんでしょう。

モーター

叩いて回ったので一旦は帰られたのですが、数日後にやはり交換を

して欲しいとのご連絡をいただきました。見積り内容や金額はもう

お伝えしていましたので部品を注文して今回の整備となりました。

モーター

さっそくブロアファンASSYを交換していきます。

モーター

モーターを外した所はこんな感じになっています。

さっそく取り付けていきます。

レジスタ

セレナに限らず、どのお車でもブロアファンが故障する事はあります。

ここで注意点があります。ファンの回転数は電圧で調整されていますが

これを制御してるブロアレジスタという部品があります。ここを同時に

交換する事を当店では強くおすすめしています。

レジスタ

レジスタは電気を制御する過程で熱を持つので風で冷却をされる様に

フィン構造になっています。ブロアファンが故障している間も電気は

来ていたという事はレジスタは制御をしていて高熱になってたはず。

それなのに風で冷やしてもらえなかったのでダメージがあるんです。

過去に交換したばかりのブロアファンが故障する事があったのですが

原因はブロアレジスタの故障による異常電圧でした。今後の事を考え

ブロアレジスタも交換をさせていただきました。

エアコンフィルタ

エアコンフィルターの確認をしてみると交換時期でした。取り外して

点検はしていませんでしたがステッカーなどから計算して交換時期と

思われたので念の為、見積もりには入れていたので良かったです。

エアコンフィルター

エアコンフィルターを交換して行きます。ブロアファンも新品ですから

しっかり風が出てくる様になりました。エアコンもばっちり効きます。

これで暑い夏も安心ですね。ご利用ありがとうございました。

NEW

  • 踏んだブレーキペダルが勝手に上下に動いてしまいます。減速もスムーズに出来なくて車体がガクガクと揺...

    query_builder 2022/07/28
  • 暑くなるとオーバーヒートという故障が多くなります。まだ症状は出ていませんでしたが、年式や走行距離...

    query_builder 2022/07/27
  • 今までエアコンが効いていなかったと思います。エアコンフィルターが目詰まりを起こして風が弱くなって...

    query_builder 2022/07/23
  • 下廻りからずっとガラガラと音がしていました。マフラーの遮熱板がザビが原因で割れてしまった様です。...

    query_builder 2022/07/21
  • パワーステアリングのホースが劣化していてオイルが漏れ始めていました。パワステ異常でハンドルが重く...

    query_builder 2022/07/20

CATEGORY

ARCHIVE