エンジンからキュル音がするとのお問合せがあり、当日で修理対応いたしました。ファンベルトが限界でした。 スズキ Kei(HN22S) 茨城 守谷 車検 点検 修理 整備 中古車  

query_builder 2022/01/05
ブログ
エンジン

おはようございます。長妻です。今年最初の整備ブログです。

去年の最終日に整備したお車でして、スズキのKeiになります。

年末にメールでのお問合せでキュル音の修理見積りのご依頼を

いただきました。その後にお電話で整備の日程をお話しました。

ファンベルトなら朝からのお預かりで当日のお返しも可能です。

その他が原因なら後日(年明け)整備になる可能性も伝えました。

ベルト

朝一でご来店できるとの事でしたので代車を出してお車を

お預かりしました。確かにキュルキュル音が出ています。

リフトアップしてベルトを見てみると・・・・これは!!

ベルトに欠けがあります。いつ切れてもおかしくないです。

音の原因が別にもあるかもしれませんが状態を見た限りでは

ベルト交換は必須です。危険でこのまま乗って帰れないです。

見積もりを連絡してOKをいただきましたので整備していきます。

ベルト

部品商さんに在庫があったので2時間後には入荷します。

タイヤを外してエンジン下部のカバーも外していきます。

ベルト

カバーを外して改めてベルトを見た所です。欠けがあります。

今日整備できて良かったです。お正月に切れていたかも・・・。

ベルトはゴムで出来ているので経年劣化や摩耗が発生します。

切れるとオルタネーター(充電器)やウォーターポンプ(冷却)

が作動しなくなるのでお車は使用できなくなります。

ファンベルト

外したファンベルトです。本当にギリギリでしたね。

ベルト

こちらが新品です。全然違うのが分かると思います。

エアコン

エアコンのコンプレッサーに使用されるクーラーベルトも

写真の様に劣化していました。ファンベルトの整備をする

過程で交換をしてもしなくても脱着になる部品になります。

部品代が追加になるだけですので劣化具合に差があっても

基本的には2本の同時交換をおすすめしています。

ベルト

ファンベルトとクーラーベルトが入荷したのでさっそく

取り付けていきます。ばっちり付きました!

ベルト

プーリーの溝としっかり合っているか確認します。もちろん張りも!

自動車

一度エンジンをかけてベルトの座面を落ち着かせていきます。

新品のベルトはエンジンを最初に掛けた時にプーリーの溝に

合わせて少し削れます(かなり微小ですが少し溝が深くなる)

張りが緩くなる事もあるのでエンジン止め、少し冷えてから

確認します。冷間時に調整する様に整備書で指示があります。

張りもOKです。キュル音も消えました。治って良かったです。

午後の3時前にはお車をお返しできました。ありがとうございました。

NEW

  • 1年点検も重要な事をお伝えしたいです。ブーツ等に不具合があり、このまま車検まで乗っていたら危険でし...

    query_builder 2022/01/08
  • エンジンからキュル音がするとのお問合せがあり、当日で修理対応いたしました。ファンベルトが限界でし...

    query_builder 2022/01/05
  • 新年、明けましておめでとうございます。

    query_builder 2022/01/05
  • 今年もお世話になりました。ありがとうございました。

    query_builder 2021/12/28
  • 12ヶ月点検でロアアームにガタが見つかりました。部品屋さんに在庫があったのですぐにお返しする事がで...

    query_builder 2021/12/25

CATEGORY

ARCHIVE