足回りが何かのオイルでベタベタしているので見て欲しいとの事です。リヤデフのオイル漏れ修理とブレーキの部品交換をしました。  ダイハツ ハイゼット(S321V)  茨城 守谷 車検 点検 修理 整備 販売

query_builder 2021/05/26
ブログ
自動車

こんにちは、長妻です。早くも気温が高くなって来ましたね。整備中が暑い。

今回の整備歴ブログで紹介させていただくお車はダイハツのハイゼットです。

後ろのブレーキ周辺が何かのオイルでベタベタになっているとの事でした。

こちらのハイゼットは後ろに動力であるリヤディファレンシャルがあります。

ここのオイルシールがダメになるとドラムの中からデフオイルが垂れてきます。

あと後えられるのはブレーキのホイールシリンダから漏れている可能性ですね。

原因を特定するには足回りのオーバーホールが必要でお車はお預かりが必要です。

今回の様なケースは正確な修理内容は作業しながら決まっていく事になりますので

整備を始める前におおよその上限的な金額をお伝えして了解はいただいております。

ブレーキ

診断を始めます。オイルはブレーキドラムの内部から流れ出ている様です。

ブレーキドラムを外して内部の点検をしてみるとシャフトの中心の部分から

リヤデフオイルが漏れていました。オイルシールが原因の場合が多いですが

シャフトのシールに当たる部分の異常の場合もあります。修理金額がかなり

違ってきますので最初はシャフト交換まで含めた見積もりを伝えています。

シャフトは多少のサビはありますが再使用できそうでした。オイルシールの

交換でリヤデフオイルの漏れは治りそうです。念の為にホイルシリンダ内も

点検をしたのですが何とオイル漏れが発生していました。サビもあったので

パッキンの交換ではなくシリンダASSYでの交換対応となりました。

シール

ブレーキライニングやホイルシリンダを外してからハブユニットと

デフのオイルシールも取り外しました。

ブレーキ

オイルシールを新品に交換していきます。

ブレーキ

念の為に反対側のブレーキの点検をしてみるとホイルシリンダの

ゴムが切れていました。まだサビや固着は無かったのでパッキン

を交換させていただきました。ブレーキオイルもエア抜きの為に

交換をしています。ブレーキが効かなくなる前に修理ができました。


ブレーキ

リヤブレーキを元通りに組み付けてからリヤデフオイルを交換します。

無事にリヤデフオイルとブレーキオイルの漏れの修理が完了しました。

これで安心してお車を使用できますね。ご利用ありがとうございました。


NEW

  • 車検で引き取りに伺ったお車ですが、走行中はずっと前方からウォンウォンとうなり音がしています。明ら...

    query_builder 2023/01/10
  • キュルキュル音はしていなかったのですが、車検の過程でファンベルトにヒビ割れがある事がわかりました...

    query_builder 2023/01/05
  • 今年もお世話になりました。出会った方に感謝の一年でした。来年もよろしくお願い致します。

    query_builder 2022/12/28
  • ★整備済み特選中古車 総額で税込み28万円で乗れます!車検も2年間フルで付けます。 スズキ MRワ...

    query_builder 2022/12/26
  • 仕入れたハイゼットの展示前整備でバンプラバーやブーツ類の劣化が見つかりました。 ダイハツ ハイゼ...

    query_builder 2022/12/20

CATEGORY

ARCHIVE