足回りが何かのオイルでベタベタしているので見て欲しいとの事です。リヤデフのオイル漏れ修理とブレーキの部品交換をしました。  ダイハツ ハイゼット  茨城 守谷 車検 点検

query_builder 2021/05/26
ブログ
自動車

こんにちは、長妻です。早くも気温が高くなって来ましたね。整備中が暑い(汗)。

今回の整備歴ブログで紹介させていただくお車はダイハツのハイゼットです。

後ろのブレーキの周辺が何かのオイルでベタベタになっているとの事です。

電話では見積もりが欲しいとのお話でしたが念の為に代車を用意して来店を待ちます。


こちらのハイゼットは後ろに動力であるリヤディファレンシャルがあります。

ここのオイルシールがダメになるとブレーキドラムの中からデフオイルが出て来ます。

オイルシールだけでなくシャフト側もダメなのかは抜いて判断しなくてはいけません。

また、シンプルにブレーキオイルがシリンダから漏れている可能性もあります。

修理箇所を特定するには足回りのオーバーホールが必要でお車はお預かりになります。

オーバーホールを含む見積もり作成の場合は料金がもちろん発生します。

おおよその金額(上限的な)を整備する前にお伝えして了解をいただきました。

無駄なお金を掛けない為にも修理にかかっても良いと考えている金額はお客様の

意向として確認させていただいている感じです。


ブレーキ

現車を確認した所、ブレーキドラムの内部からオイルが流れ出ている感じです。

さっそくブレーキドラムを外して内部を点検して行きます。すると中心の部分から

オイルが垂れていました。リヤデフオイルが漏れています。オイルシールですね。

ちなみにオイルシールだけが原因の場合とシールと触れる部分であるシャフトなどが

原因の場合では修理金額が全然違ってきます。最初に上限的な見積もりを言ったのは

同じ症状でも正確な金額が出せないからです。だから整備前は高めにお伝えしました。

今回のお車はベアリングにガタは無く異音もしていません。シャフトも多少のサビは

ありますが紙やすりなどで整えれば再使用できそうです。


同時にブレーキのホイルシリンダーの内部にオイル漏れも発生していました。

サビもあったのでパッキンの交換ではなくシリンダASSYでの交換となりました。

シール

写真はシャフトと一体のハブ、ブレーキライニング、ブレーキホイルシリンダ

オイルシールを取り外したところです。


ブレーキ

オイルシールを交換しました。

ブレーキ

念の為に反対側のブレーキの内部を確認した所、ブレーキ装置のゴムに亀裂が!

こちらはパッキンだけの交換で対応させていただきました。

ブレーキオイルも交換(エア抜きの為)させていただいています。

今回見つかって良かったですね。ブレーキが効かなくなる可能性もありましたから。



ブレーキ

リヤブレーキを元の通りに組み付けてリヤデフオイルを交換。

無事にリヤデフオイルとブレーキオイルの漏れの修理が完了しました。

これで安心してお車を使用できますね。よかったです。

当店のご利用ありがとうございました。


NEW

  • 夕日に照らされて光っています。かっこいいでしょ!ぜひ見に来て下さい。試乗も出来ます。  スズキ ...

    query_builder 2021/09/21
  • ブレーキディスクローターにサビがあった為、研磨をしてからブレーキパッドを交換しました。 トヨタ ...

    query_builder 2021/09/15
  • エンジン上部から側面までオイルでぐっしょり濡れてしまっています。ヘッドカバーのパッキン等を交換し...

    query_builder 2021/09/10
  • ヘッドライトが左側だけ変色しているのが気になっているとのお話でした。ヘッドライト再生システムの出...

    query_builder 2021/08/30
  • ピラーレスのスライドドアの中古車を仕入れて来ました!当店の整備基準にてしっかり仕上げてあります。...

    query_builder 2021/08/24

CATEGORY

ARCHIVE