CMを見てわかってはいましたが実際に見ると本当に広いですね。車検のご利用ありがとうございます。  ダイハツ ウェイク 守谷 車検 点検 整備

query_builder 2021/03/11
ブログ
自動車

おはようございます。長妻です。卒業シーズンになりましたね。時間が経つの早いです。


今回ブログでご紹介させていただくお車はダイハツのウェイクです。新車登録から3年目の

初回の車検でのご入庫となります。新規のお客様です。本当にありがたい事に当店で担当を

させていただきました。ウェイクを作業する度に思いますが室内がかなり広いですよね。

整備士がこんな事を言うと「おい!」て思われるかも知れませんが普通車みたいです。←べた


現在は新車を購入時、特に正規ディーラーさんで買った場合にメンテナンスパックに入る方が

多いと思います。初回の車検や2回目(5年目)の車検で当店に来る方は少なくなっています。

ウェイクもあまり見ないので「おおー」てなりますね。さっそく車検を進めて行きます。


ブレーキ

新しい車なので大きな故障や経年劣化が原因で交換が必要になる部品はありませんでした。

ただ、走行距離は結構伸びていまして、54,000キロを過ぎていました。

3年で乗った距離ですから1年で18000キロは走行する事になります。

エンジンの消耗品を点検してからリフトアップしてタイヤを外し、ブレーキを点検します。


※エンジンオイルは別のお店で交換済みでキレイでした。

ブレーキ

ブレーキパッドを取り外す前にブレーキホースを止めているボルトを外します。

キャリパーの位置を動かした時にブレーキホースを引っ張らない様にする為です。

引っ張ってホースに無理な力が加わってしまうと危険ですから。

ブレーキ

キャリパーをずらしてブレーキパッドを取り外そうとした直前の写真です。

ブレーキパッドの残量が・・・少ないですね。外してみると・・・。

ブレーキ

やはりブレーキパッドの残量がかなり減っています。センサーまでは数ミリの所までです。

このお車のお客様はブログの最初の方で書いた様に1年で18000キロくらい乗っています。

数ヶ月後に忘れる事なく確実にブレーキパッドを交換するなら今回の「車検」は通ります。

ただ、いつ完全に残量が無くなるかヒヤヒヤした状態でお乗りになるのも辛いですよね。

車検と同時に交換作業をした方が良いので車検見積もりに入れて了解をいただきました。


ブレーキ

ブレーキパッドが減った分、キャリパーのピストンが飛び出して来ます。

そのままでは新品のパッドが入りませんので専用工具で押し込んで行きます。

この時、ピストン周辺のダストカバー(ゴム)を破損させない様に注意します。


ブレーキ

もう一つの注意点はピストンを押し込むとブレーキオイルがマスターシリンダーの

リザーブタンクへ戻って行きます。溢れてしまう事があるので量には注意が必要です。

ブレーキオイルは塗装面を痛めるので付着した部分の色が無くなってしまいます。

うっかり垂らしてしまった場合は水と反応しやすいので水をかければ大丈夫です。

間違ってもブレーキオイルのリザーブタンクに水を入れないで下さいね。

(前にウォッシャー液をブレーキオイルに入れてしまった方がいました)


※写真はブレーキマスターシリンダーです。タンクの中がブレーキオイルです。


自動車

見積もりの内容で作業を進めて行きます。完成検査をして数値も無事に出ていました。

書類等を作成して納車となりました。当店のご利用ありがとうございました。


NEW

  • サスペンションのバンプラバーに亀裂が発生。足廻りの異音やガタの原因にもなるアッパーブッシュの摩耗...

    query_builder 2022/04/28
  • ブレーキパッドを交換しようとしたらピストンが固着していて縮まない!。ブレーキキャリパーのオーバー...

    query_builder 2022/04/26
  • 前回から走行距離がかなり伸びていました。適切な時期に消耗品を交換する事が重要です。プラグやファン...

    query_builder 2022/04/23
  • ガタの原因となっていたアッパーブッシュと切れていたバンプラバーを交換しました。 ホンダ ゼスト(...

    query_builder 2022/04/19
  • 足回りの異音やガタの原因になっていました。サスペンションのバンプラバーとアッパーブッシュを交換し...

    query_builder 2022/04/18

CATEGORY

ARCHIVE