加速に違和感があるのでブレーキが効きっぱなしかもと心配してのがご来店です。確かにサビが進行しています。 ダイハツ タント(LA600S)  茨城 守谷 車検 点検 整備 修理 中古車

query_builder 2021/01/15
ブログ
ブレーキ

おはようございます。長妻です。相変わらず寒い毎日ですね。

今回の整備実績ブログでご紹介のお車はダイハツのタントになります。

当店をご利用いただいた事があるお客様ですが、このお車は初めてになります。

他の販売店様で購入したお車の修理をお願いしたいとの事で来店されました。

お話を伺うとブレーキを離しても効いたままみたいな違和感があり加速しない、

燃費も悪くなった気がするとの事。ディーラーで見積もりも貰ったらしいです。

内容を見せてもらうと足回りがサビているので全部交換しましょうとあります。

10万円以上の高額修理です。そんなに整備しないといけないのか見てみました。


リフトアップした所、確かに足回りのサビはあります。見積もりに入って

いるハブベアリングは試乗した感じではまだ交換は必要なさそうでした。

ブレーキのディスクローターも交換では無くて研磨で何とかなりそうです。

ブレーキキャリパーもオーバーホールになっています。ディーラーの判断も

分かります。サビがかなり進行していて交換した方が間違いは無いですから。

でも、全部は作業しなくていいかな。そのままって訳にはいかないですけど。

ブレーキ

見積もりの中でいくつかの作業を選択して当店で実施する事をご提案しました。

ブレーキパッド交換とブレーキのローターを脱着して研磨をまずしてみる事。

パッド交換時に異常がでた場合は追加でキャリパーをオーバーホールする事。

上記の理由から金額は高くなる可能性がある事を説明させていただきました。

別件ですがファンベルトが劣化しているのですぐ交換した方がいいとも説明。

作業の了解をいただきましたのでさっそく部品を注文して作業していきます。

写真の様にかなりサビています。ローターは研磨に出すので取り外してから

ブレーキ業者様にあずけました。研磨した部品が帰ってくるのは翌日です。

ファンベルトを交換したら部品待ちになったのでいったん作業は保留です。

ブレーキ

研磨から帰ってきたローターを取り付けてからブレーキパッドを交換しました。

ブレーキパッドを交換する時にブレーキピストンを初期位置まで押し込みます。

その時に引っかかる場合はキャリパーのオーバーホールをする必要があります。

今回はスムーズに入っていきましたのでパッド交換だけで大丈夫そうです。

自動車

車検時に使用するブレーキテスターで制動力を測定した所、異常ありません。

燃費が悪くなった原因なのかは不明ですが、ブレーキに関してはしっかりと

修理が出来ています。お客様が感じる違和感に関しては様子見となりました。

当店のご利用、ありがとうございました。

NEW

  • 車検で引き取りに伺ったお車ですが、走行中はずっと前方からウォンウォンとうなり音がしています。明ら...

    query_builder 2023/01/10
  • キュルキュル音はしていなかったのですが、車検の過程でファンベルトにヒビ割れがある事がわかりました...

    query_builder 2023/01/05
  • 今年もお世話になりました。出会った方に感謝の一年でした。来年もよろしくお願い致します。

    query_builder 2022/12/28
  • ★整備済み特選中古車 総額で税込み28万円で乗れます!車検も2年間フルで付けます。 スズキ MRワ...

    query_builder 2022/12/26
  • 仕入れたハイゼットの展示前整備でバンプラバーやブーツ類の劣化が見つかりました。 ダイハツ ハイゼ...

    query_builder 2022/12/20

CATEGORY

ARCHIVE