取手市のお客様から車検のご依頼です。他市からのご来店ありがとうございます。 ホンダ アクティートラック 茨城 取手 守谷 車検 点検 整備

query_builder 2020/02/21
ブログ
自動車

今回は取手市藤代の方からの車検のご依頼です。

4WDのホンダ、アクティートラックになります。お客様が農家をしているとの事です。

走行距離の伸びは大きくはないのですが、荷物をかなり乗せて走る事が多いそうです。

エンジンに負担がかかる使い方になりますので、しっかり点検させていただきます。


まずは車体や足回りの泥をスチーム洗浄機で落とす所からスタートです。

泥に隠れて劣化部位がよく見えなかったり、サビを促進させてしまったりしますから。


お車の故障で一番に困るのはエンジンがかからなくなる事だと思います。

その原因の大半を占めるのがバッテリーあがりです。いわゆる電池切れですね。

今日は問題がなくても明日はどうなるかはわかりません。

当店ではバッテリーの充電残量だけでなく今後の寿命も測定できるテスターを使って

バッテリーを点検させていただいています。

アクティーはバッテリーがウォッシャータンクの下にあります。バッテリー上がりが

起きるとなかなか大変です。バッテリーチェッカーで点検した所、まだまだ元気な様です。

よかったです。

ブレーキ

リフトアップして車検を進めていきます。タイヤを外してブレーキ装置の点検をしていきます。

前輪のブレーキによく使われているディスク型のブレーキで注意したいのは、ブレーキパッドの

残量と動きが悪くなる固着です。最悪、ブレーキが効かなくなりますので気を付けましょう。

余談ですが、車検の時に目視点検だけしかしない業者さんもいる様です。違法ではないので

問題はないのですが固着の始まり等は見逃すはずです。当店ではしっかりパッドを外して点検、

清掃やグリスの再塗布も行っています。


今回はブレーキパッドの残量も十分ですね。前回の車検ではブレーキの固着がありパッドが

異常な摩耗をしていました。片側だけが極端に減っていたのです。

その為、前回の車検ではオーバーホールして内部のサビ取りやパッキンの交換をしました。

再発や反対側の固着が起きていなくてよかったです。

グリス

そしていつものワコーズ製ブレーキグリスを使用していきます。

写真は過去のブログのコピーです。作業中は写真撮るのをよく忘れてしまいがちです。

ブログの内容や写真が使いまわしの時もありますが、気にしないで頂けると助かります(笑)

エンジン

次にエンジンの点検をしていきます。

消耗品のひとつであるファンベルトが劣化していました。

ゴムなので時間か走行距離で劣化していき固くなってヒビ割れが発生します。

エンジンをかけた直後にキュルキュル音がする事や、走っている時にキュルキュル音が

している車を見かける事があると思います。その原因のほとんどがこの部品です。

エンジンの良くないのはもちろんですが、やはり音が気になりますよね。

交換を実施させていただきました。


その他、法定点検の内容の調整や清掃をして完成検査に移っていきます。

完成検査も問題なく完了しました。
洗車して納車となりました。
ありがとうございました。

NEW

  • 車検で引き取りに伺ったお車ですが、走行中はずっと前方からウォンウォンとうなり音がしています。明ら...

    query_builder 2023/01/10
  • キュルキュル音はしていなかったのですが、車検の過程でファンベルトにヒビ割れがある事がわかりました...

    query_builder 2023/01/05
  • 今年もお世話になりました。出会った方に感謝の一年でした。来年もよろしくお願い致します。

    query_builder 2022/12/28
  • ★整備済み特選中古車 総額で税込み28万円で乗れます!車検も2年間フルで付けます。 スズキ MRワ...

    query_builder 2022/12/26
  • 仕入れたハイゼットの展示前整備でバンプラバーやブーツ類の劣化が見つかりました。 ダイハツ ハイゼ...

    query_builder 2022/12/20

CATEGORY

ARCHIVE