ラジエーターから冷却水が漏れていて独特の甘い臭いもしていました。悪化するとオーバーヒートにつながってエンジンのダメージになります。 ダイハツ ミラジーノ(L700S) 茨城 守谷市 車検 点検 修理 整備 中古車 新車

query_builder 2022/11/26
ブログ
自動車

こんばんは、長妻です。今回はダイハツのミラジーノの

水漏れの修理をさせていただきました。お客様ご自身で

漏れに気が付いたとの事です。貴重な5速マニュアルの

お車で長く乗りたいとおっしゃっていました。たしかに

外装もピカピカです。エンジンルームを点検する習慣が

あったので早期で発見出来たのが幸いした感じです。

ラジエーター

冷却水はラジエーターのアッパータンクから漏れていました。

樹脂製なので経年劣化と熱によってどうしてもヒビ割れします。

ホース

ラジエーターを交換する過程でホースもいくつか外します。

年式を考えると再使用はしないで交換した方がよさそう。

エンジン

オレンジ丸の部分に古いホースのゴムが残っています。

金属部分もザラザラになっていました。まずはゴム片を

何とか剥がしていきます。その後に紙ヤスリ等を使って

ある程度平らにしていきます。新品のホースなら漏れは

しないはずです。そして緑丸の部分には・・・。

サーモスタット

サーモスタットがありました。冷却水の水温によって開閉します。

冷却水の温度管理には大切な部品です。ここの固着が原因となって

オーバーヒートを起こす事も多いです。なので、冷却水系の修理を

するなら同時交換が基本になってきます。オレンジで囲った部分が

上にくる様に取り付けます。

ラジエーター

ラジエーターはいつも注文している業者様から社外新品を

取り寄せました。純正より金額を抑える事が出来ます。

ラジエーター

外したラジエーターです。アッパータンク全体に漏れが

広がっています。

ホール

ラジエーターとエンジンをつなげているロアホースと。

アッパーホース

アッパーホースを交換させていただきました。特に

ロアホースはラジエーターを脱着しないと交換する

事ができません。仮にまだ使えそうだったとしても

今後の為に交換をしておいた方が安心ですよ。

エンジン

冷却水を抜いたので水路には空気が入っている状態になります。

作業要領書の通りのやり方で水路を冷却水で満たしていきます。

エア抜きと言って空気がしっかり抜ける様に作業を進めます。

自動車

エアが抜けて水温が上がっていくとサーモスタットが開きます。

更に水温が上がると冷やす為にラジエーターファンが回ります。

ここまでくればほぼ完成です。何か異常があった場合はファンが

回らない事が多いです。エンジンを冷ましてから同じ工程をして

最終確認をします。最後にリザーブタンクの冷却水量をMAXに

あわせたら修理の完成になります。ありがとうございました。

NEW

  • 車検で引き取りに伺ったお車ですが、走行中はずっと前方からウォンウォンとうなり音がしています。明ら...

    query_builder 2023/01/10
  • キュルキュル音はしていなかったのですが、車検の過程でファンベルトにヒビ割れがある事がわかりました...

    query_builder 2023/01/05
  • 今年もお世話になりました。出会った方に感謝の一年でした。来年もよろしくお願い致します。

    query_builder 2022/12/28
  • ★整備済み特選中古車 総額で税込み28万円で乗れます!車検も2年間フルで付けます。 スズキ MRワ...

    query_builder 2022/12/26
  • 仕入れたハイゼットの展示前整備でバンプラバーやブーツ類の劣化が見つかりました。 ダイハツ ハイゼ...

    query_builder 2022/12/20

CATEGORY

ARCHIVE