「ちょうどいいホンダ」のフリードの車検のご依頼です。足廻りのブーツ類の交換をさせていただきました。  ホンダ フリードスパイク(GB3) 茨城 守谷 車検 点検 修理 整備 中古車 

query_builder 2021/12/18
ブログ
自動車

おはようございます。長妻です。「ちょうどいいホンダ」でおなじみの

フリード(スパイク)の車検をご利用していただきました。このサイズ

のお車は僕も好きでモビリオスパイクからフリードと乗り続けています。

またGE6のフィットと同じトルクコンバーター式CVTを使用している為、

モビリオ等で起きるスタートクラッチが原因のミッションのジャダーが

発生しないのが良い所です。しかもマイナーチェンジ後のモデルですよ。

新規のお客様なので過去の整備歴やお車の状態はわかりません。お預かり

してしっかりと見させていただいて見積もりを作成する事になりました。

(この先の整備は見積もりの了解をいただいてから作業しています。)

タイロッドエンド

右前のタイロッドエンドブーツにヒビ割れが発生していました。

完全に切れてしまうとジョイント部分のサビやガタに繋がります。

今のうちにブーツを交換する事で今後の故障を防ぐ事ができます。

タイロッドエンド

ナットを外して専用工具で圧力をかける事で接続を外します。

ブーツ

古いブーツを取り外したらジョイントのグリスを新しくします。

新品のブーツを切らない様に慎重に圧入していきます。

ブーツ

元通りにタイロッドエンドを取り付けてナットとピンで止め作業完了です。

ブーツ

ロアアームのジョイントブーツにもひびがあったので交換していきます。

タイロッドエンドブーツより外す部品は多い作業になってきます。

ブーツ

ブレーキ関連の部品やナックルの接続を取り外してブーツに工具が

当てられる様にします。このお車のブーツは圧入タイプになります。

ブーツ

ブーツの付け根にマイナスドライバーなどを挿し込みます。

テコの原理でこじって圧入されたブーツを取り外します。

ブーツ

筒状の工具か部品を使って新品のブーツを圧入していきます。

圧入する工具を入れるスペースが必要になるんですよね。

ブーツ

ばっちり付きましたよ!ロアブーツも右側だけ作業となりました。

左側は今現在はまったく問題ありませんでした。

ブレーキ

ブレーキオイルを交換しようと思ったらブリーダーボルトの

保護キャップが付いていませんでした。なぜか前輪側だけ。

ブレーキオイル

ブレーキオイルを工具で注ぎながら・・・。

ブレーキ

ブリーダーボルトの先にオイル受けタンクを付けてペダルを踏んで

どんどん古いブレーキオイルを抜いていきます。

ブレーキ

劣化したオイルが抜けてきたら次の場所に移ります。4ヵ所で作業します。

ブレーキ

最後に保護キャップを取り付けます。キャップが無くなっていた

左右の前輪側には在庫のキャップをサービスで取り付けましたよ。

ブレーキペダルの踏みしろを最終確認してオイル交換の完了です。

空気が入ったエア噛み状態になった場合はペダルが深くなります。

もちろんブレーキは効かなくなりますので要注意となります。

自動車

エンジンオイルやエアコンフィルターなどの交換、各部の点検や清掃と

グリスアップをしていきます。空気圧調整なども当然ですが作業します。

完成検査で数値もバッチリ出ています。サイドスリップも調整しました。

当店のご利用ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

NEW

  • 1年点検も重要な事をお伝えしたいです。ブーツ等に不具合があり、このまま車検まで乗っていたら危険でし...

    query_builder 2022/01/08
  • エンジンからキュル音がするとのお問合せがあり、当日で修理対応いたしました。ファンベルトが限界でし...

    query_builder 2022/01/05
  • 新年、明けましておめでとうございます。

    query_builder 2022/01/05
  • 今年もお世話になりました。ありがとうございました。

    query_builder 2021/12/28
  • 12ヶ月点検でロアアームにガタが見つかりました。部品屋さんに在庫があったのですぐにお返しする事がで...

    query_builder 2021/12/25

CATEGORY

ARCHIVE