気に入っていて長く乗っている方が多いお車ってイメージですね。ロアブーツの交換などを作業しました。 スズキ アルトワークス(HA22)  茨城 守谷 車検 点検 修理 整備 中古車

query_builder 2021/11/18
ブログ
自動車

こんにちは、長妻です。今回は希少なお車の車検や整備を担当しました。

ご紹介させていただくお車は平成10年登録のアルトワークスになります。

僕が長妻ホンダに帰ってきてからだと整備をするのは初めてになります。

お客様ともお話して感じましたが、この頃のアルトワークスに乗っている

方は車に詳しい方が多いです。親戚の車好きの人も同じ車に乗ってした。

ボンネットを開けて点検していきます。エンジンに特に異常はありません。

ファンベルト等も大丈夫です。バッテリーやエアクリーナなどもOKです。

エンジン下部に少しオイルの滲みが見られました。経年劣化によるゴムの

パッキンの硬化による気密不良が原因でしょう。このままだと悪化します。

エンジンオイルの交換時にゴムを復活させる添加剤を補充させていただきました。

ロアブーツ

リフトアップして法定点検を進めて行きます。左右のロアアームブーツに

亀裂が見つかりました。中に入っているグリスも外に出てきている様です。

まだロアアームのジョイントにガタは発生していません。ブーツとグリスを

交換してこれ以上悪化しないようにしていきます。

ドライブシャフト

ロアブーツを交換する時にナックルを外すので必然的にドライブシャフトの

アウトボード側も脱着になります。ここでシャフトのかじり付きが判明です。

給油や清掃、専用工具を付けて叩くなどを繰り返して押し込んで行きます。

ドライブシャフト

何とか抜けました。どうしてもサビなどが発生して取れなくなるんです。

ドライブシャフト

せっかく抜いたので清掃しました。組み付け時はモリブデングリスを

表面に薄く塗って取り付けします。かじり付きや固着の防止の為です。

ロアブーツ

ナックルを外してロアアームブーツを交換していきます。ドライブシャフトは

インボード側は抜かないでアウトボード側を足回りに吊って逃がします。

ロアブーツ

ブーツを取るとグリスが入っています。一度拭き取って新しくします。

ブーツ

新しいグリスを封入してら新品のブーツを取り付けます。金具も付けます。

ブレーキ

足廻りを組み付けていく過程でブレーキパッドも取り付けます。

削れた粉が逃げる為の溝が詰まっています。

ブレーキ

マイナスドライバーで詰まりを取ってから表面をペーパー掛けします。

ブレーキ時にキーと音がする現象(ブレーキ鳴き)の改善になります。

完全に消えない事もありますが作業するとしないとでは違いがでます。

ブレーキ

ブレーキパッドにはワコーズ製の高性能ブレーキグリスを塗布します。

外した部品を取り付けてロアブーツの交換が完了しました。※左右とも作業。

自動車

リヤブレーキも清掃やグリスアップを作業。ブレーキオイルも交換しました。

その他、法定点検や完成検査を経て車検整備が完了しました。洗車をしてから

完成の連絡をさせていただきました。当店のご利用ありがとうございました!

NEW

  • 1年点検も重要な事をお伝えしたいです。ブーツ等に不具合があり、このまま車検まで乗っていたら危険でし...

    query_builder 2022/01/08
  • エンジンからキュル音がするとのお問合せがあり、当日で修理対応いたしました。ファンベルトが限界でし...

    query_builder 2022/01/05
  • 新年、明けましておめでとうございます。

    query_builder 2022/01/05
  • 今年もお世話になりました。ありがとうございました。

    query_builder 2021/12/28
  • 12ヶ月点検でロアアームにガタが見つかりました。部品屋さんに在庫があったのですぐにお返しする事がで...

    query_builder 2021/12/25

CATEGORY

ARCHIVE